読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2011年11月に観た映画をふりかえる

11月は30日しかないのに祝日が2回もあるという素晴らしい月ですね。でも週末にはよく雨が降っていたな。

タイトル 映画館 ひとことメモ 値段
ラルジャン 第七藝術劇場 これはおそろしかった 2回回数券の1枚
密告・者 ガーデンシネマ ルイス・クーよかった。ラム・シューは食いしん坊キャラを全うしていた。 1,600
ウィンターズ・ボーン 大阪ステーションシティシネマ さむい 1,500
ラビット・ホール シネ・リーブル神戸 いい映画 1,500
基礎訓練 KAVC ワイズマン特集上映の一本。『フルメタル・ジャケット』元ネタ 1,100
見えないほどの遠くの空を 元町映画館 自主映画を題材にした自主映画ぽい映画・黒猫チェルシー 1,700
恋の罪 シネリーブル神戸 いらっしゃいませー、ご試食いかがですかー 1,500
コンテイジョン 109シネマズ マット・デイモン父ちゃんがんばる 1,200
マネーボール 109シネマズ ブラピの演技よかった。キメ顔はしゃくれ顔です。 1,200
新少林寺 TOHOシネマズ梅田 ニコラス・ツェーの悪っぷり 1,500
ラブ・アゲイン シネマート心斎橋 ライアン・ゴズリングのドヤ筋肉 1,500
インモータルズ 109シネマズ 神々容赦なし 1,000
ホーボー・ウィズ・ショットガン シアターN 80’s感覚 1,800

13本観ました。
『密告・者』『ウィンターズ・ボーン』『ラビット・ホール』なんかがよかったな。どれも大きい作品じゃないし、内容も後味すっきり!というわけではなかったけど、それもこれも含めて映画体験。いい映画にも出会えたし、シアターNにも行けたし、思い出深い11月になったな。