読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白雪映画の本命『白雪姫と鏡の女王』

暗い画面でクリステンが本編の90%くらい眉間に皺を寄せていた『スノーホワイト』より断然こっち!
のひとことでおしまいにしていいほど観ていて幸せになったおとぎ話の映画化。違う世界に浸らせてくれるという映画の醍醐味を味わえましたよ。まずキャストの魅力が最大限に引き出されて皆キュートに輝いている点がよかった。ウィンクルボスことアーミー・ハマーの王子っぷりも最高。ジュリア・ロバーツのヤな中年女っぽさ滲ませ感もすばらしい。なによりリリー・コリンズの違和感があるほどの太い眉が10分もしたらかわいく見えてくるのは、この映画が成功している証拠ですよ。ターセム映画おなじみの石岡瑛子さんの衣装も舞台立てに負けない金ピカ豪華さでこの衣装があればこそおとぎ世界は成り立ってると思う。細かいギャグもたのしくて(王子の下着姿のくりかえしとか)リンゴの使い方も最高だしリアル小人たちもこれ以上ないキュートさ(いや、おっさんばっかりなんですけど)。白雪映画はもうこれで決まりでいいんじゃ?
○かわいかった点
・リリー・コリンズのすべて
・7人のこびとたち
・アミハマ王子のドジっこ下着姿
・アミハマ王子と白雪の仮装ダンスシーン
・アミハマ王子の子犬化したシーンすべて
・アミハマ王子の声は、本当にええ声すぎる
・ジュリロバ女王にかしづく側近(ネイサン・レイン)の虫化身からの復活
・白雪と小人たちとの特訓シーンすべて(白雪のパンツスタイルの衣装最高)
・リンゴを丸かじろうとする瞬間のリリー・コリンズ
・エンドロール
白雪姫と鏡の女王(2012/アメリカ)監督:ターセム・シン 出演:リリー・コリンズ、アーミー・ハマージュリア・ロバーツネイサン・レインショーン・ビーン
http://mirrormirror.gaga.ne.jp/
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD21716/index.html