読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2012年12月に観た映画をふりかえる

2012年12月に観た映画一覧。まとめておくよ。

タイトル 映画館 ひとことメモ 値段
高地戦 元町映画館 2秒の意味するものは 1,000
思秋期 シネリーブル神戸 人の業とは 1,000
007/スカイフォール TOHOシネマズ西宮 空がおちても パスポート
ウーマン・イン・ブラック TOHOシネマズ西宮 おばけになっても パスポート
アナザー・ハッピー・デイ シネリーブル神戸 結婚式は血縁者の集合によるドラマ発生のトポス 1,300
桃さんのしあわせ シネリーブル神戸 ネコと料理と大好きな人がいることはしあわせのフラグ 1,300
砂漠でサーモン・フィッシング TOHOシネマズ西宮 クリスティン・スコット・トーマスが素敵 パスポート
ホビット 思いがけない冒険 TOHOシネマズなんば ビルボとゴラムのなぞなぞ合戦が素敵 400
マリー・アントワネットに別れを告げて TOHOシネマズ西宮 レア・セドゥが素敵 パスポート
007/スカイフォール TOHOシネマズ西宮 2回目鑑賞。Qが素敵すぎ パスポート
レ・ミゼラブル TOHOシネマズ西宮 エディ・レッドメインの歌うまー パスポート
カリフォルニア・ドールズ KAVC 爆音上映。ドールズもピーター・フォークも最高、たのしい 1,000
大魔術師Xのダブルトリック シネマート心斎橋 豪華スター共演のお正月映画。たのしい 1,300
狼たちのノクターン シネマート心斎橋 ニック・チョンの顔力 1,300

14本鑑賞(ただし『スカイフォール』は2回鑑賞。8,600円、平均614円でした。
ラストの香港映画まつりの2本は年間ふりかえりでは2013年のまとめにいれるつもりです。やっと2012年終わったね。こんなに長い一年はなかったな。学生の頃や受験勉強、論文、就職活動…もろもろのタイミングで「いま、本当に人生イチ辛いしキツイし人生の岐路だよな」と思ってきたけど、2012年はそれらのしんどさを上回って、更新されました。きっと、そうやってまだ人生続くだろうな。でも、ツライことも捉え方を変えて、これも人生だよな、と(あまり好きな言い方じゃないけど)ポジティブにいきたいものだよ。徐々にね、そんなふうにね。今自分が生きる一日と、(たとえば)余命宣告された人の一日も同じ重みなんだからね。