読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013年5月に観た映画をふりかえる

映画 備忘録

あぁ、なんだかんだとしている間にもう今年も半分おわり。夜なかなか時間がなくて結局あまり日記も書けていないな。あれこれ映画は観ているのだけど。とりいそぎ、5月のふりかえり。

タイトル 映画館 ひとことメモ 値段
悪魔のいけにえ KAVC 爆音映画祭。デニス・ホッパー 1,000
ナチュラル・ボーン・キラーズ KAVC 爆音映画祭。最高!爆音映えした作品 1,000
汚れた血 KAVC 爆音映画祭。疾走するドニ・ラヴァン 1,000
ビトレイヤー テアトル梅田 まかぼい映画かと思いきや…マーク・ストロング充映画であった。おばあさんの家のシーンはよかった 1,300
LAギャングストーリー 大阪ステーションシティシネマ 思いのほか軽いかんじだったな 1,300
8月の鯨 元町映画館 いろいろの老い 1,700
ダークホース〜リア獣エイブの恋 元町映画館 これはよいトイザらス映画…残酷な寓話 1,700
フラッシュバックメモリーズ KAVC 爆音映画祭。2Dでの鑑賞。爆音で観てこそ映画 1,000
探偵はBARにいる OSシネマズ神戸ハーバーランド 細かいことはアレだけど、おもしろい、安藤玉恵サイコー 1,000
セデック・バレ〜太陽旗、虹の橋 元町映画館 二部作連続鑑賞。躍動する肉体の圧倒的存在感 2,400
グッバイ・ファーストラブ KAVC フランスパンのお話を聴いたあと鑑賞。パンも美味しいし、フランス美少女も堪能できて最高 1,800(おみやげのパンとお話コミ)
モネ・ゲーム OSシネマズミント神戸 コリン・ファース 1,000
ヒステリア シネリーブル神戸 爽快痛快元気の出る映画 1,300
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ シネマート心斎橋 ゴズリンの疾走と息子(デイン・デハーン)の不穏な思春期顔 1,300
スカイ・ラブ KAVC これ、好き。ジュリー・デルピーは才能あるねぇ 1,000

15本鑑賞、19,800円(平均1,320円)でした。
去年に引き続き、今年も神戸で行われた爆音映画祭に行けてよかったです。あとは『セデック・バレ』も去年のアジアン映画祭で観られずずっと待ってたので、ようやっと公開されてうれしかった。フランス映画もよかったし、『ヒステリア』は観終えて鑑賞後感がすごく楽しくて幸福な感じでよかったなぁ。