読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013年12月に観た映画をふりかえる

映画 備忘録

2013年も最後の月。いろいろ観ましたよ。

タイトル 映画館 ひとことメモ 値段
ウォールフラワー 大阪ステーションシティシネマ エズラ・ミラーの魅力がすごい 1,000
REDリターンズ なんばパークスシネマ ヘレン・ミレンイ・ビョンホンの映画 1,300
キャプテン・フィリップス なんばパークスシネマ “Look at me!I'm captain NOW!” 1,300
もらとりあむタマ子 テアトル梅田 “すくなくとも!今ではない!” 1,300
女っ気なし(「遭難者」と併映) 梅田ガーデンシネマ 女っ気ない主人公。絶妙なタイミングの悪さとか微妙な髪の薄さとか、絶妙なお腹の丸みとか 1,000
鑑定士と顔のない依頼人 TOHOシネマズなんば 哀れで切ないったら無い。美術や服飾が豪華で見応えたっぷり。ジェフリー・ラッシュが完璧。 1,000
ゼロ・グラビティ 109シネマズ箕面 IMAX3Dで鑑賞。想像以上にシンプルなお話。息苦しい映画は観ててつらいよ 2,200
オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライブ TOHOシネマズなんば 退屈だけど魅力的。ヴァンパイアの退廃的な雰囲気にぴったりだなジャームッシュ 1,200
ブランカニエベス 梅田ガーデンシネマ モノクロームの様式美 1,000
わたしはロランス 元町映画館 魂の遍歴を描く叙事詩のような壮大さを備えた映画。やられた。 1,700
AKIRA KAVC 爆音忘年会@KAVC。やっぱり最高。鉄雄という名のアンドリュー/デイン・デハーンの姿が見え隠れ 1,000
名探偵ゴッド・アイ シネマート心斎橋 アンディ&サミー安定の最強コンビ。二人共演作の流れをくむ方向性のトー監督作品 1,300

もう明日の大晦日は観に行かないので、これで12月のまとめ終了。12本鑑賞(うち新作11本、旧作1本)、15,300円で平均1,275円でした。『ウォールフラワー』『タマ子』『鑑定士』『わたしはロランス』などどれも結構よかったよ。つぎの日記で2013年の自分の印象に残った作品ランキングを備忘録としてかいてみます。