読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『インモータルズ-神々の戦い-』

スルーしようかな、と思っていたのですが、時間があったので観に行くことにしました『インモータルズ』。日本語の副題は『戯れ』でも『遊び』でもなく『神々の戦い』。ただ、神様が本腰をあげて戦いに馳せ参じられるのは、自分たちが太古の昔に閉じ込めたタイタン族が解き放たれたときだけなので、映画がはじまってから2/3くらいは神々がイラクリオン国王のハイペリオンをディスっては、人間(=ギリシア人)ガンバレ!とヤキモキしている状態でしたね。全能の神ゼウスだけは世を忍ぶ仮の姿でギリシャ人の中でも有望株であるテセウスをウォッチして、それとなく助言を与えて導き/鍛錬しといて、闘いがんばってね、と送り出すけど、それもあくまで消極的関わりなわけです。基本的には祈ろうが助けを求めようが、神々は人間の営みには介入しない。そう考えると、オリンポスの神々はなんのために存在しているのやら、単に「ゼウスは今度はあいつに手を出してこども生ませて認知したらしいぜ〜」とかいう神話ゴシップ(という名の教訓譚)提供軍団なのか…
さて、未来が見える処女オラクルのパイドラが、敵であるハイペリオンの傍に寄り添い立つテセウスのヴィジョンを観て、テセウスこそがキーパーソン*1だと気づき彼を良きほうに導こうとする、というわけですが、これが説得力なかったな。パイドラの観たヴィジョンのようにテセウスが“悪”のほうへ誘惑される、というくだりがなかったから。せめて一瞬でもテセウスの心が揺れたりする描写がないとな…。テセウスは最初から最後までまっすぐで善なるヤツ、ということになっており、その点が盤石すぎて物語としては弱かったかも。
大げさに“盛った”状態の建物やら風景、米粒みたいな人間の群れの表現など『300』の製作スタッフが絡んでいるのがわかる映像表現多数。全体の茶色い色調や少数で多勢に挑むという内容も『300』と共通してますが、クライマックスの戦いでテセウスがバッサバッサ剣をふるいながら敵をなぎ倒して進む場面…『300』でもあった横スクロールシークエンスをみてふとおもしろいな、と思ったのは、テセウスはじめ「良い軍団」は左から右に進み、仮面をかぶった「悪い軍団」は右から左にくる、という点。ゲームをまったくしない自分でもマリオは左から右に進むのくらいは知ってるけど、あれと進行方向が一緒なのですな洋書は左ページから右ページへ進んでいくし、時計も右回り。というわけで正当なる進行方向は左⇒右ってことか。わが陣を守るには右にむかって防御して敵を打破しなきゃだよ、と。じゃ、日本の古代神話を『インモータルズ』ばりに実写化するなら、逆の配置になるだろうな。日本の絵巻物や本は右から左に進むものな。
一方神様軍団の動きは上下なんですね。「お父様には絶対言わないから」というアテナの言葉に押されてポセイドンテセウスたちを手助けするために、上空からのドーン!タイタン族が解き放たれてからの上からドーン!帰るときは下から上へドーン!あ、確認してないし覚えてないけど、『エンジェル・ウォーズ』でもおなじみの、片膝+片手を地面につける着地ポーズを神々はキメたのでしょうか。それはともかく。人間たちは地に足つけて生きざるを得ないから、地面を這うように横スクロールですが、神々はクラスが上で人間とは別格だから上下移動と。その別格さを強調すべく手助けにやってきた神々による人体破壊描写がすさまじい。軍神アレスなんか人間の頭を全部跡形もないほど粉々の血まみれにするんだからよ…。タイタン族に対しても徹底して悪趣味なほどの体の破壊をやってのけるのな。思わず声出ます「神々は本当に“加減”てものを知らないね」。あと、最後のアカマスのくだりは『ターミネーター』を思い出した。『T2』のエドワード・ファーロング的位置だよね(ちがう)
しかし、アメリカ人て本当に筋肉モリモリ映画好きなんだな〜。家族で観に行くのかな、それとも男同士で「あの、筋肉…ふぅ」とため息つきながら観るのかな。自分はみている間はそれなりに楽しめはしたけど、がっつり物語に没入するではなく、あぁ、これ『ライオンキング』みたいに舞台にしたらよさそう、と思ったのでした。絵面の豪華さとか、筋肉をひたすら愛でる感じとか舞台映えしそう。ストーリーはちょっと物足りないけど、舞台ならそれくらいシンプルなほうがいいからね。
インモータルズ (2011/アメリカ)監督:ターセム・シン 出演:ヘンリー・カヴィルフリーダ・ピントミッキー・ローク、ルーク・エヴァンズ、スティーブン・ドーフ
http://immortals.jp/
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD19162/index.html

※パイドラを演じるフリーダ・ピントの完璧なる美貌はいいけど、あきらからにボディ・ダブルだとわかっちゃう撮り方でしたね、あの全裸の後ろ姿。ちょい残念。
※横スクロール云々はおもいつきで適当言ってます…観ながらフト思ったもので。

*1:彼は神々にtouchされた人間だとパイドラがいってましたね