読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013年8月に観た映画をふりかえる

あぁ、もう9月が終わってしまう、だからその前に8月に観た映画をふりかえっておこう。

タイトル 映画館 ひとことメモ 値段
ニューヨーク、恋人たちの2日間 シネリーブル神戸 ジュリー・デルピーは器用だな。そしてフランス人はやっぱりガサツだなぁ。そんでギャロ。 1,300
袋小路 第七藝術劇場 ポランスキー初期作品。才気に満ちた作品。まさにドン詰まり袋小路 1,000
水の中のナイフ 第七藝術劇場 ポランスキー初期作品。これは見事な脚本、キャスティング、演出の結実 1,000
パシフィック・リム 109シネマズ箕面 IMAX3Dで鑑賞。たのしい(参加型)フェスっぽいお祭り映画。音楽がベタでいい 2,200
ワールド・ウォーZ 109シネマズ神戸 この非常時に…ケータイの電源切っとけよ! 1,000
異人たちとの夏 塚口サンサンシアター レトロ東京パートと名取裕子パートの落差! 1,000
時をかける少女 塚口サンサンシアター 原田知世のデビュー作の奇跡の結晶。奇跡のエンドロール。そして安定の噛ませ犬役、尾美としのり 500
マジック・マイク 梅田ガーデンシネマ 躍動する肉体と、アホっぽい言動、まさにテイタムのための映画。で、最後はマコノヒーがおいしいとこ持ってくという 1,000
セーラー服と機関銃 塚口サンサンシアター いびつなんだけど愛おしい奇跡の一本。なかば狂気の長回しのつるべうちを観よ 1,000
台風クラブ 塚口サンサンシアター すこしみんなおかしいのは、天気のせい?ホラー演出もすごかった。「おかえり、ただいま…」 500
タイピスト シネリーブル神戸 田舎女子が都会に出て恋も成功もゲットしてしまうスポ根…なんだけど適度な雑さがフランスらしいたのしい映画。 1,000
スター・トレック イントゥ・ダークネス TOHOシネマズ梅田 悪役バッチさんはそれほど強烈な悪役ではなかったけど、手堅く楽しいエンターテイメント映画になってた。しかし原子炉かなんかの修理方法雑やの… ポイント鑑賞
ローズマリーの赤ちゃん KAVC ポランスキーの代表作。これは必見。ミア・ファローもカサヴェテスも最高です 1,000

13本鑑賞(うち新作6本、旧作7本)12,500円で平均は961円でした。どの映画もおもしろかったな。サンサンの企画上映に行ったりしたので旧作鑑賞がおおかったです。予算が巨額の大作もよかったけど、「NY恋人たちの〜」とか「マジック・マイク」もすごくよかったよ。テイタムの顔がなかなか覚えられなかったけど、今回完璧に覚えた。「マジック・マイク」のダンスを生で見てみたい!って気持ちになったなぁ。